京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

大大阪茶会

今日は大阪で催された大大阪茶会へ行ってきました。

f:id:saienka:20180504162420j:plain

 朝一は橋本素子先生の講座。
大阪のお茶の歴史を資料を元に紐解きます。
久しぶりの講座、嬉しいです。
また大阪のお茶のゆかりの地巡りもしなくては!
千利休関連も行こうと思いつつまだ行ったことなくて、気になっています。

f:id:saienka:20180504162557j:plain

 講座の後は販売コーナーへ急ぐ!
本田さんのお菓子、絶対売り切れてるよーと思ったらまだあってホッ。
ざーっと他のコーナーも見て、いずみや茶舗さんのおくはるかという品種茶をゲット!
静7132みたいに、これも桜葉のような風味がします。

 

午後からは、茶席を二つ。

f:id:saienka:20180504163043j:plain

まずは、京都南山城村の童仙房の茶で作った白茶と青茶の飲み比べ。

f:id:saienka:20180504162738j:plain

f:id:saienka:20180504162812j:plain

どちらも柔らかくて優しくてまろやかで…ホッとしました。

これには感動!
青茶は火入れしてるので少し香ばしいです。

f:id:saienka:20180504162928j:plain

その次はスリランカから昨日帰ってきて、持ち帰ったばかりというヌワラエリアとディンブラを頂きました。

f:id:saienka:20180504163143j:plain

これは嬉しいですね。ディンブラはミルクティーで頂きましたが、砂糖も入れてないのに、ほんのり甘かったです。

 

スタッフの皆様、参加者の皆様お疲れ様でした!
日本茶、紅茶、中国茶とそれぞれの知り合いに会い、それも楽しかったです。