京都のお茶教室 彩en香

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

お茶を贅沢に楽しむ!〜宇治の茶農家で、茶摘み体験、工場見学&萬福寺で普茶料理〜

f:id:saienka:20170305202342j:plain

 
前回好評だったのですが、去年できなかったので2年ぶりにやります!
今回はオプション付きでパワーアップ?
題して、

お茶を贅沢に楽しむ!
〜宇治の茶農家で、茶摘み体験、工場見学
&萬福寺普茶料理

「茶摘みをしてみたい」
「工場をみてみたい」
「摘んだ葉で、自分でお茶を作ってみたい」
そんなご要望に、きっとご満足いただけるはず。
せっかくなので、体験・見学だけでなく、玉露製茶発祥の碑も見に行きます!
お友達も誘って、ぜひご参加いただければと思います。


日 時:2017年5月20日(土) 9時半〜12時
定 員:10名
参加費:2000円(資料・お土産の新茶付き)
摘んだ葉の製茶方法は、ブログをご覧くださいね。
持ち帰った茶葉で、ぜひお家でチャレンジしてみてください。

★追加オプション①
ランチは、13時〜。
萬福寺普茶料理 1人5000円(+税)。
別途拝観料500円、計5900円かかります。
開祖隠元禅師が中国から伝えた精進料理になります。ご希望の方は予約しますので、早めにご連絡ください。

★追加オプション②
萬福寺境内散策〜。中国様式で建てられたもので、大きな布袋さんや卍崩しの欄干、中でも羅怙羅尊者(らごらそんじゃ)の像は必見!
また、宇治茶の発祥の地ともされ、駒蹄の碑や茶摘み歌の碑、煎茶道の祖 売茶翁ゆかりの寺としても知られ、売茶堂や茶具塚など…見どころいっぱい。

しかもこの日は煎茶道大会があります。一般参加もできますので、茶席に入るというのも…(*^^*)
今回はおまけのため、ガイド代はいただきませんので、自由散策になります。


服装:実際に茶畑に入るので、少しは汚れても良い服装でお願いします。できればスニーカーの方がベスト。

*雨天の場合
小雨であれば、茶摘みはやや濡れるかもしれませんが、決行します。大雨の場合は延期または中止いたします。
直前にこちらにアップしますので、かならずチェックしてくださいね。
小雨決行の場合、気になる方はカッパを持参下さい。


【コース】
出発は時間厳守。遅れる場合は、必ずご連絡下さい。

9時15分~近鉄奈良線小倉駅集合
★この時間に、受付、参加費徴収させて頂きます。

➡︎ 9時30分 出発
➡︎ 9時45分 巨椋神社 玉露製茶発祥之碑
➡︎10時00分 吉田銘茶園さん体験、見学
➡︎12時00分 出発
➡︎12時15分 近鉄奈良線小倉駅近くで解散

追加オプション
JRで小倉駅から萬福寺へ(状況によりタクシーで移動)
13時〜ランチ 普茶料理


【吉田銘茶園さん体験・工場見学内容】
吉田銘茶園さんは、16代続く茶農家で、本ず被覆栽培を当時から変わらず継承されています。
まだ、14代園主喜三郎氏は、宇治茶手もみ製法の無形文化財の保持者として認定されています。

★新茶のお茶摘み体験
玉露・てん茶(抹茶の原料)の工場見学
★出来立て新茶を試飲~
★抹茶の石臼挽き体験

摘んだ新芽はお持ち帰りいただけます!


<申込方法>
メールにてご連絡ください。
人数を、把握したいので、お友達と参加される場合は、人数をお知らせください。
ランチも参加される方は、その旨お知らせください。

<申込締切>
4月30日まで


メール teaksaika@gmail.com