京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

リュンヌエヴァンのショコラの懐石

今年購入したショコラの中で、
一番おいしかったのがこれでした。

先付:胡麻豆腐に見たてて
豆腐に見たてた柔らかな食感の自家製ギモーブとショコラガナッシュ
黒胡麻と豆乳を練り込みました。

この豆乳のふわふわした食感とショコラの食感が絶妙!


前菜:わさびの明日葉のせ
わさびが香るショコラガナッシュには大吟醸「鳳雪」の香りと
表面には一粒一粒焼き目をつけた明日葉の焼きショコラをあしらいました。

これも、上と下の食感がユニーク。
わさびはほんのぴりっと。
サクサクした焼きショコラがよかったです。

御飯:五目御飯
アーモンド・ヘーゼルナッツ・パンプキンシード・鰹だしエキス・しいたけエキスで
調味したチョコにお米のパフを混ぜ込みました。

これもパフのサクサク感が、焼きショコラとはまた全然違って、
楽しくなります。
果物:青りんごのジュレに梅酒を添えて
二重仕込の梅酒入りショコラ・オ・レと青りんごのパート・ド・フリュイを
ショコラ・ノワールで包みました。

これも二層です。中からジュレがとろり。
ショコラもおいしい。
甘味:抹茶のショコラ
抹茶「浄楽」の苦みとショコラ・ブランのまろやかな甘さが
しっかりとお口の中に感じ取れる濃厚な一品。

思っていた以上に抹茶の味がしっかりとしていました。

贅沢だけど・・これらだけは1日で食べちゃいました!
どれもチョコレートはもちろん食感がいいですね。