京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

京町屋 錦上ル

錦市場から、麩屋町通りを北にいったところに、

京町屋錦上ル というカフェがあります。

ここは、錦市場で購入したお総菜を持ち込むと、あたためる、切る、盛り付ける、といったサービスをしてくれます。
ワンオーダー制で、それをこの場で頂くことができます。
もちろん、持ち込みなしで、そこにあるメニューを頂くこともできます。
私は初めてだったこともあり、どんな感じなのか見たくて、まずは持ち込みなしで行ってきました。
畳の上にテーブルとイスがあり、結構落ち着いた空間です。

坪庭もちらっと見えます。
(誰もいないように見えますが、実際数人います。空いたところを撮影しました。)

鮭だし茶漬けセットと、キム兄コラボてまりコロッケを注文。
コロッケ、さくさくでおいしかったです。
今度は持ち込みで食べたいですね。

こっちも気になっていたから注文。
食事に合うコーヒーAGFの「煎」。
ちょっとアメリカンな感じのコーヒーでした。
お干菓子の丸い方には「錦」と書かれています。

ここに来たかったもう一つの理由がここ。
2階にあり、店員さんにいうと案内してもらえます。
ピース又吉直樹氏セレクトの書籍が試し読みできる、又吉ライブラリーとなっています。
誰もいなかったので、一人でゆったりと本を読んで過ごせました。
ここでコーヒーを頂くこともできるので、今度はそうしたいなと思いました。