京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

松竹キネマ蒲田撮影所跡


先日、所用で蒲田に行ってきました。
蒲田といえば・・つかこうへいさんの「蒲田行進曲」しか思い浮かびませんでしたが、
そしたら、撮影所跡があるというので、ついでにちらっと寄ってきました。
うろうろと探し回りましたが、15~20分くらいで見れたと思います。
ニッセイアロマスクエア

区民ホールアプリコ



JR蒲田駅から徒歩5分ほどのところに、
かつて松竹キネマ蒲田撮影所がありました。
1920年6月にオープンし、1923年関東大震災で倒壊。
1925年に復興し、1936年に神奈川県大船に移転するまで、
この場所で様々な映画がつくられました。

住所:東京都大田区蒲田5丁目37


アプリコからニッセイアロマスクエアへ抜けるところにある橋。(1F)
撮影所の正門前を流れていた逆川に「松竹橋」がかかっていました。
1986年に公開された映画「キネマの天地」の撮影のために、
制作された松竹橋が記念として設置されています。
松竹橋と書かれています。
大正15年1月成 と書かれています。

こちらが説明ですね。

地下に模型もあるようです・・見落とした!
残念。

ニッセイアロマスクエアの東北隣にあるビルの壁面に、
当時の撮影所の絵が描かれています。

アップで。


それから、ニッセイアロマスクエアの道路はさんで西側、
ビルアスレチッタの1F(行ったときはボーリング場でした)に、
蒲田松竹撮影所跡の木柱があります。

ついでに・・蒲田駅東口にあった、変な像。
夜見ると怖そう・・。