京都のお茶教室 彩en香

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

京都テーブルウェアコレクション in ハイアットリージェンシー京都ホテル

テーブルコーディネーターの湯浅靖代先生が開催されている、
琳派祭「京都テーブルウェアコレクション」に行ってきました。
左右のお花は、風神雷神をイメージされています。



入り口は朝日堂さん。はぁ・・美しい!
陶器とグラスの組合せがまた素敵です。


変わった器とかもありましたが、やはり月好きなので、月をテーマにしたものも惹かれます。
(これどこのか控えるの忘れました・・)
桔梗と菊の花の色合いもきれいです。特に桔梗が好きなので、うっとり。

今回一番気になっていたのが、海の京都、山の京都、お茶の京都をテーマにしたテーブルコーディネート。
海は丹後ちりめんを使って。お皿だけ見ると和なのに、こんなにアジアンテイストにもなるんですね。
山は北やま杉と合わせて。ナチュラルな素材で、ほっと安らかになります。
お茶は組みひもでお茶の葉を表現されています。かわいいっ。
急須や器も素敵でした。

個人的にはまったのが貴古窯さんのふしぎちゃん。
狐のような、ウサギのような、犬のような・・かわいいっ♥
その表情もいいですね~。...

テーブルコーディネートのピンクとグレーとリボンの組合せも好きですw

個人的に好きなお皿たち。

・桔梗のお皿。青が目を惹きますね。
・白地に牡丹は大胆で、大人っぽい。...
鳥獣戯画のカップに中が注連縄?? これも形とデザインが好きです。
土星をイメージした器と下のお皿はなんとリバーシブル!裏側はモスグリーンのような色合いで、とても素敵。
・淡いパープルのような、グレーのような不思議な色合いの洋食器。テーブルウェアの赤とよく合います。エレガント!
・どうしても急須には目がいきます。青と黄色が鮮やか。これだとティータイムも元気で楽しくなりそう。
(あとは茶こしがもう少し穴がちいさければなおよしw)
・黒と白の変化がシンプルだけど楽しい。

※作品に手を触れるのは禁止となっていますが、湯浅先生に見せていただきました。