京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

ラヴァチュールのタルトタタン

ラヴァチュール(La Voiture)は、岡崎にあります。
こちらの名物は、いうまでもなく「タルトタタン」。

タルトタタン」は、19世紀末のフランスで誕生した伝統菓子です。
パリから10時間半ほど南へ行った町にあるホテルで、タタン姉妹がアップルタルトを作っているときに、
リンゴを鍋で焦がしてしまい、その上に生地を被せてひっくり返したのがタルトタタンの始まりだといわれています。
リンゴにしっかりと染み渡った濃厚な甘み酸味、香ばしい飴のような風味、
そして、ヨーグルトソースの爽やかな酸味は、何とも言えない至福の味。
ウバとの相性もばっちりです。

この店を開いた松永ユリさんが、昔フランスで食べた味を独自のレシピで再現したもので、
1ホール20個以上のリンゴを使い、「砂糖とバターで4時間以上かけて煮詰める」という製法は、本場フランスと同じもの。
フランスでも何度も表彰されているそうで、今は孫娘の麻耶さんが受け継がれています。