京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

春を感じて・・京都御苑でお花見茶会しましょ


京都御苑で、お花見茶会を開催しました。
この時期、近衛邸前の糸桜をはじめ、出水の小川の桜、
梅、桃、木蓮を楽しむことができます。
お天気にも恵まれて、とてもよかったです。


(本日のお茶)

◎煎茶
・茶師十段 前田文男氏のブレンド茶「春ブレンド茶」
 ★茶師十段は、日本に10人しかいません...
・桑原善助商店 宇治煎茶「露」 
 ★桑原秀樹さんは著書「抹茶の研究」「お抹茶のすべて」を出版されています。テレビにも出演されています。

◎抹茶
・一保堂 新春特別抹茶「祥慶」  
 ★今年がひつじ年なので、羊の文字が入っている縁起の良い抹茶です。濃厚で渋みが少なく飲みやすいです。
・吉田銘茶園 本簾茶園 あさひ  
 ★本簾というのは、昔ながらのよしず・藁で茶畑に覆いをして育てた茶葉です。最近は簡易に寒冷紗という黒い布みたいなのをかけて作っているところが多いです。本簾は手間がかかっている分旨味も多いです。また、あさひというのは品種の一種です。吉田さんいわく、おてんばな抹茶。

玉露
・吉田銘茶園 「手もみ玉露」 10gしかありません。
 ★機械製法ではなく、人の手で5時間ほどかけて仕上げた玉露です。
  1回に700gほどしかできない貴重な玉露
・吉田銘茶園「だんご茶」
 玉露を作るときにできるお茶の塊を、丁寧に手で選り分けたもの。まれにできる希少なもの。

吉田銘茶園さんは、5月に茶摘み・工場見学で行くところです。
こちらの十四代園主 故吉田喜三郎さんは、この手揉み製法において、宇治市無形文化財に認定された人でもあります。
農林大臣賞も受賞されるなど、品質は素晴らしいお茶ばかりです。

◎紅茶
尾道紅茶スリランカ・ディンブラ)
・和紅茶(静岡)
フォション「パリの午後の紅茶

(菓子)
生菓子(鶴屋吉信
ロールケーキ(ポワンプールポワン)
おかき3種