京都のお茶教室 彩en香

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

スリランカ⑱ シーギリヤロック

f:id:saienka:20170423213319j:plain

ダンブッラのシーギリヤロックへ向かう手前の川。

ワニがいるといわれて見たら・・

f:id:saienka:20170423213529j:plain

ほんとにそれらしきものが泳いでた^^;

バスを降りて歩いていると。

f:id:saienka:20170423213658j:plain

ヤモリ・・。

日本だったら「わー、きゃー」言ってると思いますが、

こういうところだとさすがに、もういるのが当たり前みたいになってて気にならない。

f:id:saienka:20170423213856j:plain

入場券を買って中に入ります。なんかDVDもらってびっくり。

シーギリヤロックは、高さ200mもの岩山の上にある宮殿遺跡。

5世紀ころに建てられたもので、世界遺産にもなっています。

f:id:saienka:20170423215230j:plain

中に入ると、庭園や水路などの跡があります。

f:id:saienka:20170423215508j:plain

そして急に開けて、見えてきたこの岩山・・。

「本当に登るの?これを??」

テレビでも事前に見ていたけど、やっぱり不安になる。

だって、これ、どうみたって絶壁ですよ?

山どころか階段恐怖症としては、怖いなんてもんじゃないよー・・。

本当に行けるの??と思いながらも、先に進みます。

f:id:saienka:20170423220155j:plain

岩には何やら傷跡が残っていました。

そして猿もあちこちいます。

f:id:saienka:20170423220838j:plain

階段は思ったほどきつくなかったです。ちょっと上がったら平らなところがありました。

f:id:saienka:20170423221239j:plain

途中の、ちょっとした展望台からの景色。

f:id:saienka:20170423222432j:plain

ここから見上げると、中腹はすぐそこに見えています。(左上)

ここには、「シーギリヤレディ」と呼ばれるフレスコの女性像が描かれています。当初は500体ほどあったそうですが、今は18体のみだとか。

f:id:saienka:20170423223029j:plain

この狭い通路の壁にも落書き?が残っています。

f:id:saienka:20170423223603j:plain

さて、またまた広い場所に出てきました。

ここにライオンの像があり、その口が入り口にになっていたのではないかといわれています。足だけあります。

階段を上っていたら、リスがいました。

f:id:saienka:20170423224212j:plain

ライオンのところからは10分くらいで頂上到着!

無事、登れましたよ!

右下のところが一番高い場所なんだそう。

f:id:saienka:20170423224406j:plain

一応、ねw

f:id:saienka:20170423224828j:plain

右上が、歩いてきたところです。

ひゃーびっくりです。

上から見下ろすと遺跡もすごい迫力あります。

f:id:saienka:20170423225134j:plain

上からの眺めは素晴らしいです。まさにジャングルの中の宮殿。

f:id:saienka:20170423225736j:plain

行きとは違う道で降りていきます。

とかげさんもいました。

f:id:saienka:20170423230255j:plain

左がオーディエンスホール、右上がアサナ洞窟と書いてありました。瞑想する部屋のようです。

f:id:saienka:20170423231130j:plain

左がコブラフード洞窟。なるほどコブラみたいな形ですね。

そしてまたまたお猿さんがいました。

 

だいたい2時間くらいでしょうか。

一度は登ってみる価値ありです。