京都のお茶教室 彩en香

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

6/25ゲキシネ「薔薇とサムライ」とバラサムカフェ

お茶のある風景

ゲキシネ「薔薇とサムライ」を見に行ってきました。

初日、初回の舞台挨拶込みのです。

舞台が半端なく面白くて、ゲキシネでどうなったかなーとw

やっぱ出演者の表情がアップで見れたり、

舞台で違うところを見ていて気づかなかったところが見れたり・・

そういうのが楽しいですね^^

天海さん、やっぱかっこえぇ・・。美しい~!

舞台挨拶は・・ネタバレご注意。

初回の舞台挨拶は、マスコミなしの、上映を見ている人オンリー。

2回目にマスコミが入るといってました。

だから、月曜日のワイドショーは必見?

古田さんは、黒いシャツでラフな感じ、天海さんはワンピースでかわいかった。

最初の挨拶で、古田さんは「博多のみなさーん」、

天海さんは「京都のみなさん、見ていますか」といってくれて、めちゃテンションあがりましたw

蛮幽鬼の45ヶ所の記録を超え

バラサムが46ヶ所で最高記録をマークしたとのこと。

古田さんが、「いや、蛮幽鬼僕ら出てないし」

といったのには、笑ったなぁw

身もふたもない・・。

それから、バラサムカフェの宣伝。

・新宿バルト9

「日輪の瞳ベーグル」

「盗賊が愛したベーグル」

・T・ジョイ京都

「薔薇とサムライス」(オムライス)

「サムライムソーダ」

・広島バルト11

「シャルルの胸きゅんティー」

「アンヌ オ・レ」

「五右衛門ソーダ」

「ポニーの夢見るカルピス」

あと、横浜もあったけど、新宿と横浜のが気になったわぁ。

すばらしいネーミング・・。

劇中で五右衛門が饅頭を出すシーンにちなんで、作ったお菓子もあって、

それに対して、

古田さん、「おれ甘いもん好きじゃないんだよね」

天海さん、「(古田さんに)五右衛門が、って言ってるでしょ(低音)」

さらに、アンヌの日輪の瞳ベーグルについて

古田さん、「天海さんベーグル食べれないんだよね」

天海さん、「え、食べますよ!美味しかったですよ」

・・ほんとに苦手なのか、わざとなのか、よくわかんなかったけど。

このからみすごいですw

そして、質問コーナーで、それぞれの好きなシーン。

古田さん、「高田の尻」

いやぁ・・そこですかぁ。

「高田の尻の人参ね。(天海さんに)あれ以上のシーンある?」

天海さん、ちょっと困ってたような^^;

悪役が好きだといってました。

天海さんは、どれもよくて選べないって。

そして、バラサムにキャッチコピーをつけるとしたら?という質問に、

古田さん、最初意味わかってなかったけど、

浦井さんの話になって・・。

浦井さんが出番かなり先なのに、開演前に完璧なほどに準備していて、

すごいテンションで、しかも緊張して舞台袖で入るのを見て、

「落ち着きなさい」と何度もいわれていたそうです。

そして、古田さん、三茶(三軒茶屋のことよね?)を歩いていたら浦井さんを偶然見かけたらしく、

隠れたんだとか。

「だってうぜえもん」に、天海さん必死のフォロー。

愛があるうざいなんですよ、って(笑)

山本太郎さんもかなりテンション高くて、

舞台終わって「今日のあのシーンよかったよ」といっても、

まったく覚えてない状態だったとか。

そして、忘れられていたキャッチコピー。

「じゃ、浦井でいいや」と古田さんがいって、

司会者が「浦井サムライ」

・・・そんなんでいいのか?? ごろはいいけどw

それから、もし薔薇とサムライがハリウッドデビューしたとしたら、

誰に自分の役をやってもらいたいですか?という質問。

自分でできないの??といいつつも、それぞれあげていました。

ごめんなさい、横文字苦手で覚えてません・・。

天海さんがケイトなんたら、古田さんがトムハンクスといって、

あの五右衛門の衣装を誰が着れる?? 断わられるでしょう、

これはもう古田さんしかできませんっていう話になってました。

そして最後に、

古田さん、「友達100人連れて来て下さいね」

天海さん、「友達80人連れて来て下さいね」

天海さん、最初友達3人連れて見に行ってねといっていたのに、増えてますけどぉ??

で、拍手でお見送りしていると、

司会者の方が「カーテンコールみたいですね」といったばかりに、

会場もそんな雰囲気になって、もうこうなりゃ再度出てくるまで・・と粘り・・。

どうやらお二人は控え室まで帰っていっちゃったらしく、スタッフが追いかけていき、

再度出てきてくれました!

いやはや、すごいですね~。

音楽にあわせて、天海さんはこぶしをあげて、まるでライブ会場のノリ。

ゲキシネ自体が、本当の舞台みたいだから、一体感あってよいですよね~。

終わってから、バラサムカフェに寄ってきました。

 

薔薇とサムライス。

まぁ、たこ焼きの形したオムライス・・。

味は・・冷凍食品をあっためた??っていうくらいのものでしたが。

アンヌの贅沢バニラ。

イチゴじゃなくて、薔薇のソースだったらよかったのになぁw

これは、友達が食べた、石川五右衛門のワッフルサンド。

料理一品につき、コースターがもらえるのがうれしいですね。