京都のお茶教室 彩en香

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

6/18吉田山大茶会 その1

吉田山大茶会に行ってきました。

あいにくの雨だったので、去年は境内だったけど、

今回保育園などを借りての室内でした。

とりあえず、さーっと見て、茶席に参加w

まずは、韓国の煎茶。

去年は、電池が切れて、写真がほとんど撮れなかったので、

今回はばっちりです。

チョゴリでのお手前が美しい~。

一人だけ代表で、膳に乗せて。いいなぁ・・。

お菓子は「ヤッパ」という薬のお菓子だそう。

なつめや雑穀など、そのままの素材を活かして、砂糖などを使わずに作ったもの。

そして、お茶は上から2番目に良いお茶で「セイジャ」。

甘みがあって、くせもなくすっきりしていて、高貴な感じがしました。

めっちゃ好みで、欲しかった!

両方売ってたら買ったのになぁ・・・残念っ。

そして、保育園のブースへ移動。

竹村玉翠園さんのところでは、三百年の古木から作った抹茶の試飲を頂きました。

もっと濃厚なものを想像していたら、意外にさっぱり。

好みの味だったのでお土産にw

そのお隣では、こんな演奏も。

 

そして、中国茶の茶席をしていました。

高いところから、こんな小さな急須にお湯を注ぐのとかかっこいい!

最後に茶葉を一本浮かべることで、「龍」をイメージしたものだとか。

これは見ていただけで、飲めず・・。

飲みたかったっ!

ま、こういう作法を見るのも、とても興味深いです。

次に、京都の手摘みほうじ茶。

二人静さんがお手伝いに来ていたのでご挨拶~。

煎茶とほうじ茶を試飲させてもらいました。

ちょっと渋かったかなぁ・・自然の味なんだけどね^^;

ごめんなさい、やっぱ私には苦手でした

お隣の新茶とほうじ茶を使った天然素材のお菓子は買っちゃったw

 

そして、静岡の天竜茶。カネタ大田園さん。

天竜茶は好きなので、たぶん好みかなーと。

 

葉もめちゃめちゃきれいっ!

 

かなり水色は薄いけど、もう・・思ったとおり、めちゃめちゃ好み!

旨みと甘みがなんともいえません。

二煎目も飲みたかったなぁ・・。

こちら、即購入! つゆひかりという品種のお茶も別購入~。

家でじっくりと味わいたいと思います。