京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

日本茶カフェ「楓庵」

長岡京にある「楓庵」というカフェにいってきました。

日本茶インストラクターの方がいらっしゃる、とっても素敵なお店!

阪急長岡天神駅から、踏み切り近くの線路沿いを歩いていくとあります。

途中にのぼりがあるので、迷わずたどり着けました。

カウンター席の堀ごたつ風になっていて、床も暖房が入ってぬくぬくw

奥には畳のお部屋もあります。

メニューのほかにいろいろ置いてあって、お茶に関する本や読み物が、また興味をそそられます。

お茶は山政小山園さんのを使用し、山政さんがお茶を納品する際に、こういった読み物をつけてこられるとかで、きちんと綴じたものもありました。

いいですね、こういう手書き感

こられたお客様が書かれるノートもありました。

みなさん絵がうまーいっ。

まず頂くのがこちら。白湯にあられを浮かべたもの。

最初に番茶とか出すと、次にどんなお茶を飲むか悩んでしまうので、

まずはほっこりしてもらうために白湯を出すのだそうです。

そして、宇治の煎茶をお菓子付きで頂きました。

お菓子は選べて、せっかくなので、彩のよい柿をイメージした生菓子。

ちょっと渋めのお茶がまたよくあいます。

この茶器・・なんと茶碗が45000円、急須が20000円とかする代物・・。

ひえぇーっ。[emoji:v-399]

 

ちなみにこちらが、日本茶インストラクターの辻本さん。

写真を掲載してよいと許可を頂きましたのでw

和服姿がとっても素敵[emoji:v-352]

右にちらっと写っているエプロンは、楓の柄ですが、もともとはバンダナ。

使うことがないからと、紐をつけてエプロンにしたんだそう。

なるほどー、そんな使い方もあるんですね~。おしゃれっ[emoji:v-398]

ちょうどお昼時だったのもあって、

抹茶のトーストもいただきました。

お茶葉たんまり~。

めちゃめちゃおいしかったです[emoji:v-363]

今度はぞうすいとか食べたいな。

ごまトーストも気になりますw

店前では、農家さんの作った野菜も販売されていて、

大根やら白菜やら・・。

お茶の話はもちろんのこと、料理の話でも盛り上がり・・気づけば3時間くらいいすわっちゃいました。

そして、原木から作ったというこのしいたけを買って帰りました。

なんと100円!

でかい・・。

さっそくバターで焼いて、塩コショウで食べましたが、めちゃめちゃうまい[emoji:v-411]

肉厚のしいたけ、好きなんです~。

楽しい時間をありがとうございました。

またぜひ遊びに行かせていただきます[emoji:v-365]