京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

お茶の歴史講座③

最後に、京阪で墨染め駅まで行き、

竹聲」さんへ。

こちらも素敵なお店~!

カフェに行くまでの道の左側に、さりげに茶の木が!

私は滋賀の朝宮茶を注文。

店主自らお茶を入れていただき光栄です。

お茶の説明を言葉に表現するのはとっても難しいですが、

喉越し爽やで、すっきりした味でした。

茶器が人ぞれぞれ違っていて、

目で見て楽しめるのもよいですね~。

特別に川根の釜炒り茶も淹れて頂きました。

川根茶は普段扱っていますが、釜炒りにしたものは飲んだことない。

同じお茶でも、製法によってこんなに変わるのかとびっくり。

お湯を入れることで、香りがすごくたつのね~。

  

貴重な茶器も見せて頂きました。

茶器はくわしくないのでよくわかりませんが、触るのも怖いほど貴重なものだとか・・。

帰りにお店で、和紅茶、京都紅茶、宝殊という煎茶を購入~。

ちょっとお試しサイズというのがあるのがよいですね~。

あとで、まったりとティータイムしたいと思います。