京都のお茶教室 彩en香

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

フード&ティーセラピー

抗アレルギーに「べにふうき」

友人が、風邪気味の私に差し入れてくれた「べにふうきゼリー」。べにふうきは、お茶の品種のひとつです。お茶にはカテキンが含まれていることは、よく知られていますよね。実はカテキンには4種類あります。・EGCG(エピガロカテキンガレート) エステル型 …

急須によってお茶の味は変わります

小田原で購入した、寄木細工の急須。急須によって、お茶の味は変わります。一番向いているのは、陶器で、特に萬古急須や常滑焼がおいしく感じます。陶磁器だと渋みが強く出ます。興味のある方はこちらもどうぞ。(三重県工業研究所 釜業研究室 稲垣順一氏)…

「いただきます」と「ごちそうさま」

「生きるということ」 これは誰もがぶつかる壁でもあると思います。 なぜ生きているのか 何のために生きているのか 私がこのことを深く考えるようになったのは、 小学校3年生のことでした。 教科書に載っていた、谷川俊太郎さんの「生きる」という詩に出会い…