京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

日本茶インストラクター京都府支部の総会&茶香服大会

 f:id:saienka:20170305215751j:plain

今日は日本茶インストラクター京都府支部の総会&茶香服大会でした。

f:id:saienka:20170305215906j:plain

茶香服…難しかったー!
京田辺玉露、両丹の玉露、和束の煎茶、京田辺のかぶせ茶、鹿児島の煎茶でした。
私は2,2,3,3,2というなんとも微妙な点数
火香を感じたり感じなかったり…。

塩気も判断基準にしてたんだけど、だんだんわからなくなりました(^_^;)

後はすでに投げやりに(笑)
景品ももらえず残念…。

東京カフェめぐり  一保堂、東京茶寮

f:id:saienka:20170305203714j:plain

先日東京へ行き、カフェめぐりをしてきました。

まずは一保堂。京都にあるけど・・(笑)

f:id:saienka:20170305203941j:plain

f:id:saienka:20170305203849j:plain

雰囲気いいですね、時間を忘れてのんびりしてしまいそうです。

f:id:saienka:20170305203847j:plain

やはりここはカフェの名前にもなっている嘉木を注文。

久しく行っていなかったので数年ぶり。

f:id:saienka:20170305204104j:plain

東京限定メニューというのもあり、これはデミタスカップの抹茶。

抹茶茶碗でなくてデミタスカップというのがテンションあがりますね。

f:id:saienka:20170305204205j:plain

続いて、三軒茶屋に新しくできた東京茶寮。

ここが一番気になっていたのです。

混んでいると聞いていたので予約していきました。

f:id:saienka:20170305204302j:plain

メニューは煎茶2種類飲み比べのみ。

こんな風にわかりやすくなっています。

ホームページもとっても細かく書かれていて読むだけでも楽しいです。

茶葉は時折変えるそうです。

私は似た感じになってしまったけど、香蘭と宵の七曜星、お菓子はほうじ茶のブラマンジェにしてみました。

f:id:saienka:20170305204543j:plain

こんな風にドリップ風にいれるんです。

f:id:saienka:20170305204646j:plain

店内の茶箱、茶器、おしぼり置き、お盆からすべてオリジナルで作ってもらっているのだそう。統一感があっていいですよね。

f:id:saienka:20170305204821j:plain

香蘭のきな粉のような香り・・というのがものすごく気になって。

うん、確かにそんなような感じです。

宵の七曜星は、少しだけ萎凋させているのだとか。

そのためちょっと紅茶のような香り。

好みは予想通り? 香蘭でした。

f:id:saienka:20170305204840j:plain

2煎目は香蘭の色が緑に出てきてびっくり。

あまり1煎目、2煎目でこんなに色が変わることはあまりないので・・不思議でした。

f:id:saienka:20170305204902j:plain

3煎目はお好みの方に玄米を入れて、玄米茶としていただきます。

もちろん香蘭で玄米をいれてもらいました。

f:id:saienka:20170305204929j:plain

ほうじ茶のブラマンジェもおいしかったです。

 

ただ・・時間がなくて45分の滞在時間。

正直足りません・・。2時間くらいゆとりを持って行かれるのがよいかもしれません。

というのは、2種ずついれるので、一度に2人分しか作れないんです。

9席あり、誰かのを入れていたら待つからなんです。

こじんまりした感じなので、お隣の方とお話ししながら楽しい時間でしたので、帰るのが後ろ髪惹かれる気分でした・・。

またゆっくり来たいですね。

茶粥いろいろ食べ比べ

f:id:saienka:20170408213053j:plain

岡崎にある京町屋「京都月と」で行われた、

竹村玉翆園さんの「茶がゆ講座」に参加してきました。

f:id:saienka:20170408213323j:plain

f:id:saienka:20170408213344j:plain

左から、京番茶、煎茶、ほうじ茶

これらを使って、3種類の茶がゆを作ります。

f:id:saienka:20170408213539j:plain

左から、煎茶、ほうじ茶、京番茶です。

京番茶だけサツマイモ入り。

f:id:saienka:20170408213509j:plain

3種類の茶がゆを食べ比べます。

どれもおいしいけど・・やっぱり好みは京番茶です。

サツマイモが入っているから、京番茶のスモーキーさとも良く合っていました。

f:id:saienka:20170408213626j:plain

おしんこはそれぞれ切り方を変えて出します。

これって京都風なんですね、うちもだいたい右の2通で切ります。

食感が違って楽しめるんです。

f:id:saienka:20170408213642j:plain

じゃこと小松菜

f:id:saienka:20170408213659j:plain

ごぼうと牛肉の炊いたん

f:id:saienka:20170408213721j:plain

金山寺味噌

f:id:saienka:20170408213811j:plain

こんな感じで盛り付けていただきま~す♪

f:id:saienka:20170408213839j:plain

3種類のお豆を使った焼き菓子もw

f:id:saienka:20170408213903j:plain

お茶もいただきました。

日本茶アワードファインプロダクト賞受賞茶、【和束煎茶金印】です。

おいしおす~♪

こちらの京番茶もおすすめ!

saienka.hatenablog.com

この時に、ジュレで使った京番茶がこちらのものなんですよ。

 

お茶とチョコレートのマリアージュ

f:id:saienka:20170408191157j:plain

チョコレートには紅茶や珈琲を合わせがちですが、

日本茶でも合うんですよ~。

ということで、チョコレートについて学んだあと、

紅茶だけでなく日本茶とも合わせながら、

チョコレートとともに楽しんでいただきました。

 

ご用意したチョコレートは、

・トリュフ・オ・ショコラ(京都・メゾン・デゥ・イッテー)

・ロイヤルモンターニュ(北海道・ルタオ

・2017 アッシュセレクション(東京・ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ)

 9年みそとシークワーサー シークワーサーと味噌ガナッシュ

 ゆずと抹茶 宇治抹茶とゆずの2層ショコラ

 アリバ プレーンガナッシュ

 ノワゼット ヘーゼルナッツノプラリネとシャンドゥーヤのショコラ

 アラビック ミクロンコーヒーを練り込んだガナッシュ

 メダイユ アールグレイガナッシュ 

 シトロン ジャンジャブル レモンのパート ド フリュイに生姜薫ビターガナッシュ 

 キャラメル サレ キャラメルとゲランド産塩を使用したキャラメルショコラ

・彩en香特製、フォンダンショコラ

 

口直しにさんざしをご用意しました。

ご用意したお茶がどれも優しい味わいなので、酸味の強くないチョコレートを厳選しました。

 

 《日本茶
●煎茶(京都)
日本茶アワード2016を受賞したお茶

●成里乃(宇治抹茶、品種)
宇治の堀井七銘園のみで作られている品種。

深蒸し茶(静岡)
日本に13人しかいない、茶師十段が作るお茶

《紅茶》
●ダックティー4種(インドの茶園で、手摘み、手加工されている紅茶)
紅茶、釜炒り茶、烏龍茶、白豪銀針。
同じ茶園で、製法の異なるお茶。

JR京都伊勢丹サロン デュ ショコラ 第二弾

f:id:saienka:20170408193224j:plain

サロン デュ ショコラ 第二弾がスタートしたので、

早速行ってきました。

京都祇園 あのんの回転焼き、あんショコラを食べました。
外側はパリッとしていて、なかなかおいしかった。
ここのあんぽーねが有名で食べたいと思っていたら、

嵐の番組で紹介されてたんで…当分無理だろうなあ。

f:id:saienka:20170408193423j:plain

これはネット予約してゲットした「GATEAUX & DESSERTS」

f:id:saienka:20170408202026j:plain

内蓋には地図が書かれていました。

f:id:saienka:20170408202119j:plain

中央上から時計回りに、

・ミス・ミラベル フランク・ケストナー

アーモンドプラリネと、ミラベル風味のパートドフリュイを2層に。

・オペラ オテル・デュ・キャップ エデン=ロック

ショコラノワールガナッシュとアーモンドサブレ、カフェオレのガナッシュ

・桜餅 ル ショコラ ドゥ アッシュ

 お米&米麹のガナッシュと桜のガナッシュを2層に

・フォレノワール クリスティーヌ・フェルベール

キルシュ風味のホワイトクリームとマンジャリガナッシュノワールで包んだもの

・松の実のプラリネ ユーゴ・アンド・ヴィクトール

松の実をテーマにしたプラリネ

・ナレットショコラ ミエル&シトロン ブルーノ ルデルフ

そばの実のプラリネとそばの花のはちみつとレモンのガナッシュの2層。

・ノエット オリヴィエ・ヴィダル

パン ド エピスのガナッシュでオレンジのジュレを挟みショコラレでコーティング

タルトタタン モリ・ヨシダ

リンゴをキャラメリゼしたパートドフリュイとカルバドスが香るノワールガナッシュの2層。

・タルト・シトロン・メレンゲ クリスチャン・カンブリニ

レモンタルトをイメージしたジャンドゥージャベース。突起部分にメレンゲ

・ポムタタン ダヴィド・カビィ

青リンゴ入りのキャラメルとミルクチョコのブレンドで作ったガナッシュをジュレでコーティング

 

いろんな人のチョコレートが楽しめるのがいいですね。

今回、ル ショコラ ドゥ アッシュにすっかりはまりました。

タルトタタンやタルトシトロンもおいしかったですね~。

 

JR京都伊勢丹のアトリエ・デュ・パティシエ「パティスリー アキト」と「ル ショコラ ドゥ アッシュ」

 

f:id:saienka:20170203220104j:plain

JR京都伊勢丹のアトリエ・デュ・パティシエに行ってきました。
昨日は残念ながら間に合わなかったけど・・ 今日は間に合った!

 

 

f:id:saienka:20170203220304j:plain

去年と同じブランド「パティスリーアキト」。
一番下から、ショコラのメレンゲムース、チョコレートのスポンジ、カシス、チョコレート、ヘーゼルナッツのムースにミルクジャム。(うろ覚え・・)
一番下のメレンゲのムースがすごく上品で優しい味で美味しかった。

カシスに負けるので一緒に食べないほうがよかった。
スポンジはちょっともっちりした感じで、面白い食感。

一番上のヘーゼルナッツのムースも美味しかった。

f:id:saienka:20170203220210j:plain


一保堂さんのほうじ茶とともに。店員さんとの会話も楽しかったです。

ごちそうさまでした!

 

f:id:saienka:20170408204045j:plain

f:id:saienka:20170408203843j:plain

ル ショコラ ドゥ アッシュ のソフトクリーム「エクアドル」。

塩がかかっていてなかなか美味しかった!

引っ越し完了?

一応過去のデータは移行できました!

でもところどころ、写真が伸びていたり・・文字化けしていたり。

カテゴリもおかしかったので、それは少し直しましたが、

あとは気づいたら直していければと思います。