京都のお茶教室 彩en香

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

ただいま引越し中・・

初めまして。

京都でお茶教室をしている彩en香です。

別ブログを使っていましたが、こちらに引っ越し中です。

直接引っ越せないので、ちょっと時間がかかりそうですが・・。^^;

過去データは持ってこれそうなのでぼちぼちやっていきたいと思います。

 

【オープンまでの準備12】資金集めは副業で?

お茶教室オープンの準備

随分と更新が遅れてしまいました。

慎重派としては、どうしてもネックになってしまう、資金集め。
資金がないと、いくらやりたい気持ちはあっても、
どうもこうもなりません(^_^;)

そこで、本業とは別に副業をしています。
私の場合、1つは日本茶インストラクターのイベント参加です。
これは日本茶インストラクターに登録しているからできます。
京都府支部から時々イベント応援の案内があります。
平日が多いですが、日時や場所をチェックして、
いけそうな時にスタッフとして行かせてもらっています。
もちろん希望したからといって、行けるとは限りません。
人数が決まっているので、先着順で入れないこともあります。
これは自分の勉強、スキルアップにもなるのでよいですね。

もう1つは、時々開催しているお茶教室です。
ただ、実はこれはほとんど利益はありません。
いろんなお茶を知ってもらうこと、【オープンまでの準備11】に記載しているレジュメを作ること、スキルアップ、人脈作りが目的です。
町内の場所を借りているので、オープンにできないため、町内の住人のみ、もしくは友人のみでの開催としています。
正直、町内住人用は無料開催なので、お菓子代は少しもらっているものの、マイナスです(^_^;) 8人〜10人のお菓子を用意するだけで精一杯。お茶代までまかなえません。
でもこれはボランティアとしてもよいかとは思っています。
年配の方、一人暮らしが多くなっているので、住人たちが集まって、お茶を飲みながらお話をする、そういった交流は必要かと考えます。

友人のみのも、いろいろなお茶を知ってもらおうと様々なお茶を用意しています。お菓子も3種類くらい。さらにお土産も用意して、家でも入れてもらえたらと思っています。自己流テーブルコーディネートは、そこまで気取っているわけでもないので、友人の友人からも行ってみたいという声もあり、今はまだ興味を持ってもらえるツールになればという感じです。


さらに、去年は知り合いの日本茶カフェで、イベントプロデュースをさせていただきました。これも知れた額ではあります。これはまた今後も続けていければと思います。

その他、私はPIXTAでの写真販売もしております。写真販売するには厳しい審査があります。これもあまり時間が取れなくて、登録写真も数点しかないため、まだそこまでの実績はありません。

はい、副業といっても、これまではそれほど稼ぐというものではありませんでした。


去年、知り合いから、
ライターのお仕事を頂き、そちらをよい感じでさせて頂いています。
これもある意味ご縁の賜物ですね。
得意分野を生かしつつ、お金もいただけて、多少でも助かります。
某サイトのライター業は、収入から手数料を取られてえらい目にあいました。
実際の振り込まれた金額は500円くらいだったんです。ありえない。
怪しい内容も多くて即抜けました。
というのは、よそのブログやページから、勝手に写真や文章をコピーしてまとめるという、いわゆるまとめサイト。これは著作権違法になります。
私も文章や写真を扱うものとして、許すまじきものです。

もともと執筆関係もしていたこともあり(過去、本を出版しています)、
ライター業は自分にも向いているなあと思います。
しかもその怪しいサイトを知っている分、良心的価格です。(笑)
これを読んでいるあなたも、
もしそういうものをされる時は、十分に気をつけてくださいね。


そして、ふと…えらいことに気づきました。


もしかして…確定申告必要!?

これまではそこまでの収入はなかったけど、ライター業いれたらやばいんじゃない?
ネットで調べると、いろんな情報が錯乱していてよくわかりませんでした(間違った情報も多いので、あまり信用しすぎない方がよいです)が、申告しなければ脱税と見なされ、あとから罰金が課せられて余計大変なことにもなりかねない。
それなら申告はした方がよいようです。
ただ、申告すると、副業が会社にバレるかもしれないというリスクも…!

さて、どうしましょ。
それも数カ所からの収入…めちゃややこしいですね。
本を読みながら、また書きつつまとめていきたいと思います。








年始のティータイム

ティータイム


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新年の最初は、いつも和菓子と抹茶を頂きます。
やはり好きなのは、鶴屋吉信さんです。
堀井七銘園の成里乃とともに・・。


クリスマスも和菓子で・・

ティータイム

クリスマスといえばケーキですが、
今年は和菓子もつい買ってしまいました。
俵屋吉富さんのサンタ、雪だるま、トナカイ。
なんとかわいいんでしょう♪



クリスマス☆ラグジュアリーティーパーティー

イベント2016

3年に一度の世界お茶まつりで買ってきた、
希少なお茶たちをメインに楽しんでいただきました。
内容は・・自分で言うのもなんですが、本当に豪華ですw

日本茶
●東平玉露(静岡、岡部)
何度も賞を取られている前島東平さんの玉露

●香駿(釜炒り茶)
ミルクティーのような味のするお茶

●サンルージュ(鹿児島の品種)
ピンク色の緑茶!?
なかなか強烈な色と味です。

●成里乃(抹茶、品種)
宇治の堀井七銘園のみで作られている品種。


《紅茶》
●ダックティー4種(インドの茶園で、手摘み、手加工されている紅茶)



ケーキは、アンリシャルパンティエです。

T-1グランプリ in宇治

イベント2016

今年も、小学生3-6年生対象にした、お茶のコンテスト「T-1グランプリ in宇治」の、
インストラクション審査員で参加してきました。

試験は、筆記、茶種、インストラクションの3つ。
事前申し込みの上、抽選で選ばれた人のみ参加できます。
事前に急須とお茶ともらって、家で勉強をして受けるんですが、
本当にみなさん真剣勝負!

採点の間に、DVD鑑賞のあとちゃちゃおうじも登場!
上位5名が再度前でインストラクションをして、順位を決定します。
抽選会では、最初宇治茶レディが引いて、どう混ぜても入れ替わりで引いても後ろの席の子ばかりで、前が当たらず・・。
そのあと、仲井さんが一枚引いたら、一番!ようやく前の席の人にも運が…と思ったら、欠席の人でした。
二枚目引いたら9番で今度は…と思ったらそれもまた欠席の人でした

いい感じで盛り上がりましたw

終わってから私も記念撮影~。
今回宝瓶(ほうひん)を持っていたのですが、蓋もとれんるんです!
中を撮らせてもらいました。


フードコーディネーター研修「京料理展示大会」

フードコーディネーター

12月14日に、フードコーディネーターの初めての京都研修があり、行ってきました!
まずは、あまから手帳編集顧問の門上武司氏の講演。
京料理とはどういうものか、とてもわかりやすく説明頂きました。

それから、フードコーディネート協会副会長の右田俊幸氏より、展示会のポイントやフードコーディネーターに関するお話がありました。

お昼は、六盛さんの手桶弁当!
豪華です~。

そして展示会場へ。
本当にたくさんの料理の数々・・時間がないので、さーっと写真を撮ってあとから見ることにしました。一番見たかった神社のお供えと公家料理は、入ってすぐのところにありました。
お正月向けの料理がほとんどで、参考にするもちょっと難しいものばかりでした・・。

精進料理や茶懐石もありました。いつか食べてみたいんですけどね・・。
一番びっくりしたのがこの鶏さん。リアルすぎる・・。
五重塔もよくできていました。スープの色合いもいいですね。

京料理だしの取り方教室も少しだけ聞きました。
抽選で当たった人しか座れなくて・・座れないと出汁の試飲もできない。
なので途中で抜けて、ワンコインデザートへ移動。
萬養軒のプリン・ア・ラ・モードにしました。

そしてせっかくなので京舞も見てきました。
上七軒の舞妓さん(名前聞きそびれました。左が梅ひな?)によるもので、
「重ね扇」と「京の四季」。

なかなか充実した一日で、勉強になりました!