京都のお茶教室 彩en香

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

韓国ドラマに見る、お茶の淹れ方試験

f:id:saienka:20170424231804j:plain

韓国ドラマ「オクニョ」のワンシーン。
捕盗庁(ポドチョン)の茶母(タモ)、いわゆる警察の下働きになるための試験に、お茶の入れ方の試験が!
これまでたくさんの韓国ドラマ見てきたけど、これは初めて見ました。

初桜 ~彩en香 オリジナルノンアルコールカクテル~

f:id:saienka:20170409213746j:plain

実は・・去年から温めている、桜を使ったノンアルコールカクテル。この他にもあるんですが、なんだかんだと桜茶会開催ができず、皆様にお披露目できないまま(笑)

お茶会開催よりも、桜の写真撮影に行ってしまうからなんですね・・^^;

そしてそうこうしているとGWに突入してしまい、募集かけられないまま桜シーズンが過ぎてしまうという。

お花見ついでにとも思ったんだけど、お天気もいまいちだし、今年も見送りかな。

一応思い出すために作りましたw

 

三色団子や菱餅と同様、

緑、白、ピンクを使った色合いにしています。

これには、新緑、春霞、満開の桜という意味があります。

 

 

お茶の京都博 オープニングイベント 桜茶会 in八幡背割堤

f:id:saienka:20170408224445j:plain

朝7時半。本当なら満開の桜を見ながら、朝のスタートを楽しみたいと思っていたのですが、残念ながら桜は1週間ほど遅れており、まだつぼみ。

それでも少しでも・・と思って早く来ました。

f:id:saienka:20170408224530j:plain

f:id:saienka:20170408224857j:plain

桃の花リベンジ!
いいお天気で良い感じです!

f:id:saienka:20170408224950j:plain
 鳥がさえずり癒されます。
人も少ないから、ぼーっと歩くのにもよいです。

f:id:saienka:20170408225142j:plain

 

f:id:saienka:20170408225236j:plain
 桜いくつか咲いているのを見つけました。

f:id:saienka:20170408230120j:plain

f:id:saienka:20170408230257j:plain

f:id:saienka:20170408230401j:plain

本日の会場~。

f:id:saienka:20170408230458j:plain

こんな車まであってびっくり!

f:id:saienka:20170408230542j:plain

 

f:id:saienka:20170408230627j:plain

今回のイベントは、アンバサダーメインで、インストラクターはブースリーダーとしてフォロー係でした。
私は玉露ブースでしたが、
お茶のイベントにきてお茶を入れないのは初めて(笑)

突っ立ってるわけにもいかないので、後ろで見つつお客様とお話ししたり、アンバサダーからの質問に答えたりしてました。
あとは近くのブースへふらふら(笑)

f:id:saienka:20170408230751j:plain

f:id:saienka:20170408230727j:plain

日本茶インストラクターの大御所のお姉様方もお立ち寄りになり、私も一度だけ入れさせていただきました。これはさすがに妙にキンチョーしますね

f:id:saienka:20170408230840j:plain

逆に別のブースに行って、煎茶を淹れて頂きました♪

f:id:saienka:20170408230938j:plain

まゆまろちゃんも登場~。

まゆまろちゃん、大好きな私としてはもううれしくてたまりません。

お茶の京都博特別バージョン、かわゆし~♪

f:id:saienka:20170408231004j:plain

 後姿もw

f:id:saienka:20170408231142j:plain

f:id:saienka:20170408231213j:plain

一緒に記念撮影しちゃいました~。

 

f:id:saienka:20170408231301j:plain

一休さんもうろうろ・・ただ早くて後ろ姿しかとらえられませんでした。

f:id:saienka:20170408231348j:plain

こちらはお茶侍なるもののイベント。

気になりつつも・・見れずに残念。

f:id:saienka:20170408231554j:plain

お茶のさまざまなブースもありました。和束のブースでは紙コップまでこっていました!

 

うちのブースはなぜかみんなが私を「先生、先生」と呼ぶので、気恥ずかしいやらなんやら。まあ名前覚えられなかったら、先生と言っておけば間違いはない?(笑)

 

最後に私が入れたお茶を飲みたいとアンバサダーから言われて、一席設けました。
結局自分で入れたお茶を飲んでないので、どうだったのかわかりませんが、「違うー、美味しい」と言ってもらえたからよかったということにしておこう。

f:id:saienka:20170408231740j:plain

最後に記念撮影して無事終了〜。
良い感じで協力しあって回せたならよかったです。
みなさんお疲れ様でした!

f:id:saienka:20170409000838j:plain

お茶会で使われたお菓子たち。

 

 

金沢の幻の和菓子 吉はし

f:id:saienka:20170408220038j:plain

お友達のお茶会で、吉はしさんの和菓子を頂きました。

幻の和菓子とも呼ばれているところで、
予約販売でのみ販売されています。

なので、当日作ったものなんです!!

石川県から来られた方が持ってきてくださいました。

見た目も美しいですね。

左から、野遊び、初ざくら、菜の花、花かがり、菜の花まつり

f:id:saienka:20170408220143j:plain
 私のは春らしく「花かがり」にしました。
中もまたヨモギと餡で三層になっていてきれいでしたw

中を割ってからも写真撮ればよかった・・。

桜のような香りと、ヨモギの青々とした香りがあり、

楽しませていただきました。

f:id:saienka:20170408220625j:plain

ヌワラエリアと合わせて。

ヌワラエリアの優しい感じが和菓子とも良く合いました。

 

お茶の京都博 プレミアムアンバサダー ワークショップ と走井餅とお雛様

f:id:saienka:20170408235805j:plain

今年はお茶の京都博。そのお手伝いをしていただくプレミアムアンバサダーのワークショップのスタッフに八幡へ行ってきました。

駅を降りるとむせ返るような花の香りが漂います。

f:id:saienka:20170408222428j:plain

残念ながら雨でしたが、せっかくなので、できたばかりの「さくら出会い館」も見てきました。

f:id:saienka:20170409000015j:plain

京都では旧暦で行事を祝う風習が残っており、

3月で日過ぎてもお雛様を見ることができます。

f:id:saienka:20170409000049j:plain

茶道具もありました。

f:id:saienka:20170409000114j:plain

f:id:saienka:20170409000140j:plain

f:id:saienka:20170408222810j:plain

河川敷には、桃の花もきれいに咲いていました。

f:id:saienka:20170408223314j:plain

スタッフ仲間と待ち合わせて、走井餅さんへ

八幡に来たらここは欠かせませんよね。

今回は、抹茶ぜんざいにしました。

お餅がぷっくり膨らんで、抹茶の味もしっかりとしておいしかった。

f:id:saienka:20170408223409j:plain

お昼替わりでもあったので、これだけじゃ物足りなく、走井餅もぺろり。

満足満足♪

f:id:saienka:20170409000225j:plain

走井餅さんでもお雛様w

f:id:saienka:20170409000257j:plain

 

このあとに、WSのお手伝いへ。

八幡市文化センターに行くと、大きな雛壇が飾られていました。

f:id:saienka:20170409000327j:plain

f:id:saienka:20170409000353j:plain

きれいなお顔立ちしてはりますね。

 

お茶の歴史講座のあと、お茶の淹れ方講座がありました。

桜茶会のこともわかり、ますますイベントも楽しみになりました。

フランスフェア in梅田阪急百貨店

f:id:saienka:20170316003604j:plain

f:id:saienka:20170315194237j:plain

f:id:saienka:20170316002704j:plain

フランスフェアに行ってきました。

ヴェルサイユ宮殿の鏡の間の回廊をイメージしたものですって。

フランスに行ってみたいけど行ったことがないので、

ちょっとした気分を味わえていいですw

f:id:saienka:20170316002444j:plain

f:id:saienka:20170316002521j:plain

f:id:saienka:20170316002553j:plain

まずはメゾン・フキオ・フリゾのタルトタタン

f:id:saienka:20170316002628j:plain

f:id:saienka:20170316002832j:plain


それから、ルイ14世おかかえパティシエのレシピを再現した焼き菓子、ラ・ヴァレンヌで、バラのサブレ、アーモンドマカロンサヴォアのビスケット、カッセムゾ、女王のビスケットを購入~。

 

f:id:saienka:20170316002908j:plain

f:id:saienka:20170316002933j:plain

うろうろしつつ、ナントで人気のガレットだというケル・ブレッツでホタテのガレットを注文しました。

f:id:saienka:20170316003019j:plain

これがめちゃめちゃおいしくて・・今まで食べた中で最高でした♪

f:id:saienka:20170316003041j:plain


そしたら、シェフが出てきてくれて一緒に写真を撮ってくれました

f:id:saienka:20170316003116j:plain

マリーアントワネットに扮装したクララさんもかわいかったです。

f:id:saienka:20170316003204j:plain

家に帰って、ローチャンティーのブラックフュージョンと合わせてタルトタタンをいただきました。とてもボリューミーだけど甘さはちょうどよくてさっぱりと軽く食べれちゃいました。おいしかったw

 

f:id:saienka:20170316003237j:plain

焼き菓子は別に日に、アッサムのミルクティーに。

カッセムゾ(右上)はパリッとしていて、バラのサブレ(右下)はしっとり、女王のビスケット(中央)はパリッしっとりでどれも食感が楽しいです。

サヴォア(左上)は柔らかなカップケーキで中にアーモンドクリームかな。上品で紅茶にもぴったりでした!
アーモンドのマカロン(左下)はクリームがサンドしていないマカロンで、これもおいしかった!

 

散在しそうであきらめましたが、他もいろいろおいしそうでした~。

 

京都・和食の祭典2017

f:id:saienka:20170305190834j:plain

今日は建仁寺で開催された、「京都・和食の祭典2017」に行ってきました。

今年で3回目なのだそう。知らなかった。


まずは、料亭合作の限定点心を予約!

f:id:saienka:20170305194713j:plain
それから、各料亭の出汁の飲み比べ♪
これが一番楽しみにしていました。

f:id:saienka:20170305191356j:plain


これは、昨年フードコーディネーター研修で、京都の料亭のことを学んだときのもの。これもあって興味津々。

出汁好きとしてはたまりません。

f:id:saienka:20170305191627j:plain

f:id:saienka:20170305194808j:plain


計9種類の出しを飲み比べしました。
並べて飲みたかった・・。これらの表があって、座ってじっくり飲みたかったなぁ。

f:id:saienka:20170305194852j:plain

上段左から、福島鰹㈱京都仕込み京さわら旨味だし、直心房さいき、山ばな平八茶屋、一子相伝なかむら、

下段左から、木乃婦、たん熊北店、魚三楼、菊乃井、萬重。
いちばん「おおっ!」と感動したのがさいきさん。
濃厚でおいしかったー。
なかむらさんだったか、平八茶屋さんだったかなぁ・・なんか慣れない変わった味と思ったのは。
たん熊さんのもおいしかったー。
菊乃井さんや最後の萬重さんのも好きな味かな。
とにかく後ろに行列できているので、味わう時間などなく、さっと飲んで次・・みたいな感じでした。

でも上の表からみると、伝統的な味が好きなようです。
また実際に料亭に行って料理を食べてみたいですね。

f:id:saienka:20170305195145j:plain

f:id:saienka:20170305195223j:plain

それから矢尾卯の乙訓産たけのこの天ぷら。揚げたてで幸せ~。

f:id:saienka:20170305195918j:plain

f:id:saienka:20170305195941j:plain

それから、大根炊き!時間によって料亭が変わり、祇園佐ゝ木さんのところでした。これがまたゆず味噌とお出しがおいしくて・・。

f:id:saienka:20170305200006j:plain

f:id:saienka:20170305200052j:plain

そして、予約していた点心をいただきました。
私は梅セット。
右上:菊乃井

口取り 鯛袱紗焼、鶏松風、海老艶煮、帆立貝柱呂焼、

    菜種辛し和え、牛蒡煎り煮

右下:天垚

焼き物 さわらとサーモンのゆうあん焼、酢取茗荷、畑菜からし和え

左上:たん熊北店

炊き合せ 聖護院大根柚子味噌、巻湯葉、筍、里芋、蕗、若布、

     梅麩、木の芽

左下:魚三楼

ご飯 ちらし寿司、海老そぼろ、筍、白井豆、糸昆布、木の芽、

   錦糸卵、海苔、椎茸、干瓢、鯛桜葉寿司、生姜酢漬け

f:id:saienka:20170305200123j:plain

もう一つは写真だけ撮らせてもらいました。

右上:瓢亭

口取 瓢亭玉子、鴨ロース、辛子、

    串刺し(海老丸と胡瓜の味噌漬け)、菊菜と利休麩の胡麻和え

右下:美山荘

焼き物 鱒の木の芽味噌焼き、蕗の蕾の白和え、京人参甘酢和え

左上:山ばな平八茶屋

炊き合せ 海老芋、鴨丸、竹の子、若布、湯葉、蕗、花麩、木の芽

左下:美濃吉本店 竹茂楼

ご飯 鰻ちらし寿司、鰻、錦糸卵、いくら、絹さや、実山椒、

   椎茸、胡麻
こっちのが彩りはきれいですね。でもメニュー的には梅でよかったw

f:id:saienka:20170305201521j:plain

企画展示は「茶文化と和食」

f:id:saienka:20170305201623j:plain

f:id:saienka:20170305201651j:plain

茶懐石の道具や宇治茶の展示がありました。

f:id:saienka:20170305201736j:plain

そして、トークイベント「京都の茶文化と茶懐石
吉田さんのところでは、フランスに行ったときのお話も伺えてよかったです。住職の話がまたどれも興味深くてひたすらメモしてました。

一日堪能~

 

石臼で抹茶づくり体験や抹茶教室は、ちらっとのぞいてインストラクターのみなさまにご挨拶してきました。

f:id:saienka:20170305202011j:plain

今日買ってきた笹屋伊織さんのさくらさくらと、
堀井七銘園さんの成里乃をいただきました。