京都のお茶教室 彩en香

京都のお茶教室 彩en香

日本茶インストラクター&フードコーディネーターとして「食生活でこころとからだを元気にしたい」という思いから始めました。京都でお茶を習ってみませんか? <ただいま準備中>

お茶の京都博 宇治茶博@産業・国際交流 in文化パルク城陽


f:id:saienka:20171112190841j:plain

宇治茶博に行ってきました!

f:id:saienka:20171112191141j:plain

まずはスリランカヌワラエリアのコーナーへ。

宇治市姉妹都市なんです。

3年前に行ってることもあって、スリランカますます好きです。

パネル展示だけなのが残念・・。

f:id:saienka:20171112191428j:plain

f:id:saienka:20171112191632j:plain

そして韓国ブース。韓国も好きなんです。

吉田山大茶会で毎年出展されているところで、

発酵茶と煎茶を頂きました。

すごくまろやかで優しい味です。

棗の乾物もおいしかったです。

f:id:saienka:20171112191838j:plain

f:id:saienka:20171112192847j:plain

つづいスコットランドのブース。

友達がスタッフにいてびっくり。

9人の女性のお茶農家さんで構成される「Tea Gardens of Scotland」。スリランカで学んだノウハウを生かして、7年前に木を植え、製茶を初めて2年。そのお茶を試飲させていただきました。

f:id:saienka:20171112192700j:plain

とてもまろやかで優しい味でした。ショートブレッドとも良く合います。

販売していたら購入したのにな・・。

まぁ、まだまだ高いそうで、20g8千円くらいだそうですけどね^^;

f:id:saienka:20171112193021j:plain

スージーさん(後ろはベバリーさん)

素敵な笑顔でポーズを撮ってくれましたw

これからもがんばってください!

 

f:id:saienka:20171112195239j:plain

続いて英国のeteaketブース。

f:id:saienka:20171112195331j:plain

3種類試飲させていただきました。

左からアールグレイ、ジンティー、リミテッド エディション。

ジンティーは、ジンのお酒の香りづけに使われているジュニパーベリーとシーシード(海藻、海苔みたいでした)が入っていました。

「スイート!」って言われたけど・・甘い??と首をかしげてしまいました。たぶん、アミノ酸の旨味としてブレンドしているのかもしれませんね。(写真撮ったけど、あわてていたのでぶれました・・)

リミテッド エディションは、ウォッカの樽で熟成させたもので、正露丸のような味がしました。

どちらもなかなか面白いです。

f:id:saienka:20171112200342j:plain

f:id:saienka:20171112200400j:plain

2階にあがり、茶筅を作っているところをみつつ・・

f:id:saienka:20171112200433j:plain

スイーツとお茶との組み合わせコーナーへ。

私は、京田辺の今村芳翠園さんのTキャレット

f:id:saienka:20171112200456j:plain

友達は、精華町の御菓子司松雲堂の抹茶大福にして、

分けて食べましたw

Tキャレット・・意外にも玉露が一番合ってびっくり。

次にほうじ茶。煎茶は違和感ありました。

スポンジケーキに抹茶チョコレートがサンドされているんですが、

このチョコレートの美味しさを煎茶だと消してしまうんですよね。

抹茶大福も同様。こちらは玉露とほうじ茶どちらも同じくらいいいかなーって思いました。

 

f:id:saienka:20171112200542j:plain

途中結果。見事にみなさん同じようなご意見です。

f:id:saienka:20171112200938j:plain

宇治抹茶染の着物

f:id:saienka:20171112201233j:plain

続いて台湾茶コーナー。

こちらにもお友達発見。

f:id:saienka:20171112201333j:plain

ジャスミンティーと、牛蒡茶、さつまいもの葉のお茶を頂きました。

f:id:saienka:20171112201437j:plain

f:id:saienka:20171112201519j:plain

長信名茶へ

f:id:saienka:20171112201546j:plain

阿里山烏龍茶。カップがかわいい。

優しくて飲みやすい。

f:id:saienka:20171112201624j:plain

タピオカ入り烏龍茶。

タピオカは砂糖で煮つめてありました。

甘みがあっておいしかった。これ一番気に入りましたw

また私も何かでやってみたいと思います。

f:id:saienka:20171112201642j:plain

生姜烏龍。

烏龍茶もブレンドしたりするものが増えたんですね。

f:id:saienka:20171112201926j:plain

続いてタイティー

f:id:saienka:20171112202017j:plain

炭火で香りづけしたタイ烏龍茶

f:id:saienka:20171112202044j:plain

柔らかい枝のタイ烏龍茶

f:id:saienka:20171112202211j:plain

f:id:saienka:20171112202257j:plain

こちらは中国茶

f:id:saienka:20171112202328j:plain

プーアール茶。色濃いなと思ったけど、飲んでみると柔らかくて渋みも少なく飲みやすかったです。

f:id:saienka:20171112202427j:plain

沈香紅茶。こちらも甘みがあっておいしかったー。

茶葉が丸く平たく固めてあって、俵型に7つほど入って売っていました。その形がおもしろかったので、

試飲したのとは別のものですが、購入しました。

f:id:saienka:20171112202638j:plain

途中から4階のカンファレンスで行われていた台湾茶のセミナーにも覗いてみました。

f:id:saienka:20171112202952j:plain

台湾茶の製法、種類のお話と茶芸の実演がありました。

f:id:saienka:20171112203215j:plain

まだ少し時間があったので、地下に戻り、香港ブースへ。

f:id:saienka:20171112203322j:plain

白茶。茶葉がきれい~。

f:id:saienka:20171112203743j:plain

f:id:saienka:20171112203812j:plain

もちろんおいしくないわけない。

渋いのが苦手なので、やはりこういうお茶が好きですね。

f:id:saienka:20171112203925j:plain

蘭花香單欉 

烏龍茶に陳皮が入っていて、とっても華やかでいい香りでした。f:id:saienka:20171112204417j:plain

板チョコみたいなのがプーアール茶の葉!

板チョコみたいにひとかけずつ割れるようになっています。

おもしろーいw

こちらも陳皮のような柑橘系のものが入っていました。

f:id:saienka:20171112204730j:plain

たっくさんお茶を満喫したところで、

午後から茶ムリエ講座のスタッフをさせていただきました。

ご参加いただいた方ありがとうございました。

 

英国展 in阪急梅田

 

f:id:saienka:20171029223054j:plain

今年も行ってきました、英国展!

f:id:saienka:20171029223120j:plain

f:id:saienka:20171029223331j:plain

f:id:saienka:20171029223447j:plain

おめあてはThe Polly Tea room のクリームティーセット。

f:id:saienka:20171029223544j:plain

レーズン入りって苦手なのであまり食べたことないけど、これは美味しかった。

あとはふらふら見てましたが、紅茶はたくさんあるので見ないようにして、テーブルランナーだけ購入しました。

f:id:saienka:20171029223209j:plain

こういうのは、一応撮っておかないとね(笑)

f:id:saienka:20171029223239j:plain

おおきなくまさんも撮影ポイントでしたw

 

宇治茶博「お茶マルシェ」inあじわい館

f:id:saienka:20171029214912j:plain

日本茶インストラクター京都府支部のお仲間の鳥越よし子さんと一緒に、

お茶マルシェの“聞き茶コーナー”を一緒にさせていただきました。

他には茶ムリエや抹茶アートのコーナーなどがありました。

 

私は時々、茶香服講座を某所でさせて頂いています(個人活動ではないためブログでは紹介はしておりませんが)。

そういった理由からでしたが、勝手が違うとやはり戸惑いますね。(苦笑)

4回講座で、しかも持ち時間1回40分というもので、通常1時間半かけてやっているものをその半分以下でやるので、もちろん5種×2回戦はできず、3種×2回戦。それでも時間内で終わるのか??とちょっと不安もありました。

2人で2回ずつ持ち回りで講師をしました。最初巻き気味でやったらちょうどいい時間で、次の準備も十分できてよかったです。

 

トークは鳥越さんは長年料理教室をされてきたということもあって、

さすが手馴れていらっしゃり、私も勉強させていただきました。

f:id:saienka:20171029215032j:plain

f:id:saienka:20171029215220j:plain

f:id:saienka:20171029215241j:plain

左、鳥越さん、右、私です。

ワンダースイーツキヨナガ

f:id:saienka:20171029213841j:plain

祇園祭以来、2回目の訪問。
今回は、デザート3種のセットを注文しました♫
イチゴとフランボワーズとホワイトショコラと白あんの最中と、白あんとキャラメルのマカロン、ショコラ羊羹。

f:id:saienka:20171029213949j:plain

紅茶は選択の余地なく、マリアージュフレール

スイーツが香りがきついので、紅茶はシンプルな方がいいなぁ。

 

f:id:saienka:20171029214234j:plain

最中は皮がパリパリして、中はしっとり。

カロンは甘すぎず紅茶との相性もよかった。

f:id:saienka:20171029214308j:plain

ショコラ羊羹はチョコレート風味で羊羹の餡とも合っていてあっさり滑らかでした。
上に乗ってる丸いのはおいりで、見た目はあられみたいだけどふわっと溶けました。もとは香川に伝わるお菓子でもち米で作られていて、嫁入りのときにいただくものなんですって。

 

ただ、最後の羊羹が出てきたときには、

飲み物が飲み終わっていたのが残念・・。

紅茶、ポットだったらよかったのにな。

水出し緑茶PRイベント「飲もう 水出し緑茶」 in京都駅

f:id:saienka:20171029211722j:plain

京都駅コトチカで、水出し緑茶のPRイベントスタッフをしてきました。

さえみどり、つゆひかり、やぶきたの3種類の品種を飲み比べしていただき、アンケートに答えていただきました。

 

全国茶商工業協同組合連合会主催のものだったのですが、

ちょっと飲み比べの仕方が気になりました・・。

さえみどりとやぶきがた静岡県産で、つゆひかりが鹿児島県産。

どうせなら同じ産地、同じ場所で取れたもので比較したらいいのにな。

とういうのは、さえみどりは鹿児島の方が有名。甘みが多くてまったりとした風味で人気があります。逆につゆひかりは静岡かなぁ・・?

あっさりしていて、やわらかい味。やぶきたは、全国に多く出回っている品種で、みなさんが飲みなれている味。

そのため、人気がやぶきたとさえみどりに集中。そして静岡のがおいしいという風に持って行っているようにも見えました。(主催が静岡なので)

 

今結構鹿児島茶に人気が高まっている傾向があるので(香り高く、甘みがありわかりやすい味だからかな)、鹿児島茶がイマイチ・・と植えつけられているように感じてしまった。

そして、今回のはアンケート目的で、博多、名古屋、仙台、京都・・とまわって調査されているので、産地はある意味しかたないですが、京都なのに宇治茶じゃないの?といわれたりも・・。

なので、やはり公平な産地で比較した方がよかったんじゃないのかなー。

 

 

外人さんも来られたので、せっかくだから話しかけに行ってみました。

2人ともさえみどりかやぶきたが好きとのことでした。

びっくりしたのは日本の煎茶の70%がやぶきたということもご存知だったこと!
日本人見習わないといけません(笑)

喜久屋さんのラムボール in横浜

f:id:saienka:20171029222119j:plain

f:id:saienka:20171029222147j:plain

f:id:saienka:20171029222215j:plain

横浜に行ったので、喜久家のラムボールを買ってきました。
以前2回ほど頂いて、あまりの美味しさにはまり、どうしても買いたかったのでうれしかったです。


さすがに元町まではいけないしなーと思ってたら、横浜駅に売っていました。これはありがたいですね。

ラム酒に1ヶ月ほど漬け込んだレーズンやナッツ類をスポンジ生地に混ぜ込み、2~3日寝かせて発酵させているんですって。

レーズンはそれほど好きではないのですが、これだと食べられます♪

 

トリトンティールーム in大阪

f:id:saienka:20171029224036j:plain

少し前に友達に教えてもらって行きたいと思っていたので、行ってきました。駅から10分くらい歩いていき、こんなところにあるのー?というような狭い路地にありました。

そして、お店に入るなり、先日のテーブルコーディネイト講座でお世話になった方々がいてびっくり。(一人はお友達です)
こんなことってあるんですねー。

f:id:saienka:20171029224207j:plain

f:id:saienka:20171029224328j:plain

テーブルが足踏みミシンになっていました。

レトロでいいですね。

f:id:saienka:20171029224508j:plain

 初エッグベネディクト!!

ずっと食べたいと思っていたのでうれしいです。

ちなみにここは、クランペットになっています。

このクランペットも食べたかったので、W初(笑)

ベーコンも厚切りで塩味が効いていておいしかったです。

(中の具材は選べます)

f:id:saienka:20171029224538j:plain

紅茶はヌワラエリアにしました。